シンガポールの税制は独自の特徴を持っており、以下はその中から3つの特徴です:

低税率と単一税制:
シンガポールは低い法人税率と個人所得税率で知られています。法人税率は企業の課税所得に対して17%であり、個人所得税も比較的低い水準です。また、シンガポールでは単一税制が採用されており、異なる収入源に対して複数の税率が適用されることはありません。

グローバル所得制度:
シンガポールは「テリトリアル課税制度」を採用しており、国外で発生した所得に対しては課税されません。これは、国外で得た所得に対して二重課税を防ぎ、国際的な企業や投資家にとって魅力的な環境を提供しています。

税制の透明性と効率性:
シンガポールは税制が透明かつ効率的であることで知られています。税制は事業環境を改善し、国内外の企業にとって投資しやすい環境を提供しています。税務手続きの簡素化やオンライン申告の導入などが、税制の透明性と効率性を向上させています。

シンガポール

 – ミニコラム –

シンガポールは、

シンガポール

シンガポール

名称未設定のデザイン 1

シンガポール

・AA:
・BB:

シンガポ

シンガポール

シンガポール

Pay Now

リンクイメージ)

まとめ: